初めてのセラミック治療

セラミック治療高村先生
私がセラミック治療を解説します!

 

医療法人社団 高村歯科医院
理事長 歯学博士 高村 剛

銀歯を白くしたい!人前で笑うのが苦手!
前歯の色が気になる!歯並びが気になる!
大きく口を開けるのが苦手!

こんなお悩みの方も安心してください。

【D.D.S. Profile】
口腔外科治療を専門とし、インプラント治療においては年間300症例以上、土日祝日も他の歯科医院にへ赴き出張手術を行う。矯正治療、審美治療、歯周病治療などに力を入れている。

【診療室Profile】
東京都でも数少ないISO9001を取得した歯科診療施設。治療設備、治療環境、診療体制も国際基準に沿った治療環境が整っており、マイクロスコープ、高精細デジタルCTスキャン、口腔細菌検査顕微鏡(位相差顕微鏡)、手術室も完備しています。

D.D.S.takamura
D.D.S.takamura

セラミック治療をお考えの方は必ず知っておいてください!特にどこで治療を行うか迷っている方は知っておいた方が良いでしょう。

まずはじめに・・・

皆さんも小さい頃から1度は歯医者さんに通っていたと思います。大人になりだんだん忙しくなり、また住む場所など環境が変わったりして歯医者さんから遠くなってしまった方もいらっしゃるでしょう。今ではインターネットで知りたい事を調べたり、簡単に歯医者さんを探すことができますが、歯科を選ぶ時にキャッチコピーだけに釘付けになり、口腔内が同じ状況ではないのにも関わらず他人の口コミを安易に信じてしまう方が多いのが現状です。

まずセラミック治療の事を知る前に、『歯科医師から見る良い歯科医院の条件』というのを最初に知っておいてもらいたいのです。

  • 同一場所で10年以上開業している歯科医院を選ぶ事
  • 歯科衛生士、歯科助手、勤務医がコロコロ変わる歯科はNG(スタッフの勤務環境が悪い)
  • 過剰な宣伝、過剰な広告をしている歯科はNG
  • 行く度に治療を担当する歯科医師がコロコロ変わる歯科はNG
  • 清潔感のない診療室はNG(治療着、治療設備、治療器具、他)

皆さんが安全と安心を求めるのであればという最低限の事をまとめてみました。

高村歯科医院では最初から最後まで私、高村剛が一貫して治療を行います。

セラミックやジルコニアの土台になるメタルコアとファイバーコア

虫歯などを放っておいたなどで歯がダメになってしまい、まだ自分の歯の根元がある方(根元が活かせる場合)には、歯根を土台にしてフイバーコアメタルコアで支えにし、歯質をセラミックやジルコニアで補って、天然歯と同じような見た目に修復することができます。

ファイバーコアとシェード

上の写真は「シェード」と言って歯の色合わせをして「ファイバーコア」に装着します。

インプラントと比較すると分かりやすいと思いますが、インプラントの場合には骨に直接インプラント体を埋没させ、その上に被せ物を装着します。

自分の歯根が活かせる場合にはその根元(歯根)に被せ物の土台(金属製もしくはグラスファイーバー製)を作り、その上にオールセラミックやジルコニアなどの被せ物を装着します。

金属製の土台の場合は保険診療での治療がほとんどで、過去に他の歯科でも治療(金属の土台にて)を経験された方も多いと思います。

メタルコア

この金属の部分が土台になる「メタルコア 」です

実はこの金属の土台(メタルコア )曲者くせもので、当然身体にも良いわけがありません!

もちろん審美的にもデメリットも多いです。

アンレーインレー
写真のようなアンレーやインレー、クラウン、FCKにも使われている金属です。

アンレーやインレーは詰め物のこと。詰める範囲(大きさの違い)で呼び方が変わるのです。
クラウン(冠のこと)、FCKはフルキャストクラウンの略

では、デメリットを挙げてみましょう。

・被せ物のセラミックやジルコニアの持つ白色が透過して土台の金属が灰色っぽく見えてしまう。(見た目にも正直良くありません。)
・数年経過すると、歯茎の境目も金属色になることも多い

よって当院では金属での修復は絶対にお勧めしません!

材質は「金銀パラジウム合金」という金属で、いわゆる「レアメタル」と呼ばれている金属です。酸化して錆びるので身体に良くも無い上に、年々価格が高騰しているという金属です。実際は、国が保険診療ではこの金属を使うように定めているうえ、その高騰した分の負担は歯科医院側が負っているというのが歯科業界の現状なのです。

D.D.S.takamura
D.D.S.takamura

身体に悪いと分かっているものを患者さんの口腔内に施すのは正直ゾッとします。患者さんも、今まで何の疑いもなく歯科医師に言われるがまま金属を詰められているという仕組みにもゾッとします。

こう言った事実は保険診療中心の一般診療がメインの歯科医院では患者さんには教えてくれませんからね。言えば自分の首を絞めているようなもんですからね。

ンプラント治療の場合には、骨に埋没するインプラント体は同じ金属でも、人間の身体と相性の良い「純チタン」や「チタン合金」でできているので、身体への影響はメタルコアの金属とは比較にならないと言ってもいいでしょう。骨折した時にも埋め込むチタンは人間の身体と最も親和性の高い金属として、医療現場で長い間実証されています。
このような事実を知ってからセラミック治療を受けるとより一層患者さんの歯科知識が高まるでしょうし、今まで受けてきた歯科治療をも知る事にもなるので、患者さんにとってのメリットは大きいと言えるでしょう。

セラミックとジルコニアの違い

歯科で言う「セラミック」と「ジルコニア」は同じ種類に属します。

セラミックは陶器(焼き物)をイメージされると思いますが、強度を増す素材をセラミックに混ぜて焼結させて作っています。

最近の大手メーカーのセラミック製品にはセラミックにジルコニアを混合させた「セラミックジルコニア」という素材もあります。別ページに詳しく解説してます。

>>被せ物の素材と種類

最近は、見た目(審美性)もジルコニアがとても良くなっていますのでオススメできます。
※歯医者さんが使っている歯科技工所の技術によっても仕上がりは異なります。

当院の場合は多くのケースでジルコニアをおすすめしております。

セラミック治療の安さと質を求める方へ

るべく安く安く」と言ったり考えたりしている患者さんが、治療後に考えているよりも長持ちしなかったとか、治療してみたけど思ったより見た目の色が良く無いとか、治療後に「やっぱりこうしておけばよかった」と後悔する人は、「保険診療の安価のメタルコア」 にするか「ファイバーコア(主に自由診療)」にするか?ココの差かもしれない!と考えています。

D.D.S.takamura
D.D.S.takamura

ただでさえ神経の無い歯は死んだ歯、いわゆる「死活歯」ですから、死んだ歯を口腔内に残し、身体に悪い金属を組み合わせていると言う最悪のタッグ【死んだ歯+悪い金属】なのですから。

決してこれが高いのではなく、「これが普通のセラミック治療」だと言う事を、患者さんに理解してもらわなければならないと思うのです。

であるとすれば、「当然普通より安いのは何かある?」と思うのが当たり前ですよね。

D.D.S.takamura
D.D.S.takamura

でも安さを求める患者さんはそういった事実を知らずに、「ただ安い」という部分だけに目が行ってしまっているのが現状なのです。

普通の方ならば、「安いと本当に大丈夫だろうか?」と考えるのが普通ですよね。
そういったセラミック治療を格安で行っている歯科医院はデメリットや安さの本当の理由は患者さんには絶対に教えてくれませんから(笑)。

その理由は次に続きます。

セラミック治療(審美修復)に重要な歯科技工所の技術(テクニック)

保険診療が一般的な歯科医院では、被せ物などの技工物を製作する歯科技工所にはそんなにこだわらないと思います。

ほとんどの歯科医院であれば

  • 保険診療の技工物は一般的な歯科技工所へ
  • 自費治療の技工物は上手な歯科技工所へ

と分けている事が多いと思います。

では、一体どのような差があるのでしょうか?

結論から言うと、「仕上がりの精巧さ」です。

色に然り、細かな部分に然り
一般的な歯科技工所だと雑とまでは言いませんが、細かな部分の仕上がりはかなり違います。

D.D.S.takamura
D.D.S.takamura

歯科医師からすると「技工物を作った人の顔がわからない」というのは結構不安で、患者さんに装着する被せ物を作っている歯科技工士さんが分かるというのはとても安心なんです。自由診療であれば特に信頼できる歯科技工所に製作を任せているのです。

歯科医師の技術も大事ですが、納得した仕上がりの物を患者さんの口腔内に装着するので、技術の高いコチラ側の意図も理解してくれる歯科技工士さんにジルコニアやセラミックの被せ物を製作してもらう方が安心できると言う事ですね。

量産型の一般的な歯科技工所のセラミックも材質が同じなら患者さんには「セラミック」と言いますからね。ジルコニアも同じ事です。セラミックもジルコニアも色んなメーカーから様々な製品が出ているので製品によっての良し悪しがあります。
数少ないですが歯科医院に歯科技工所(ラボ)を併設しているところもあります。
当院では技術力の高い歯科技工所を今まで数多く探し続けて、ようやく納得のいく歯科技工士さんに出会った事で、精密なセラミックやジルコニアの被せ物で審美修復が行えていると考えております。
タイトルとURLをコピーしました